ページトップ徳島 七五三 撮影 なら徳島の写真館 阿部写真館・お宮参りもどうぞ!

公式ブログ

七五三女の子3才と7歳での衣裳の違い?

2014年11月28日

おはようございます。

阿部写真館カメラマンの北原です。

七五三のお祝いする年齢ですが、

女の子は3才と7才

男の子は3才と5才でお祝いをします。

女の子の場合は、3才と7才で着る

衣裳が違ってきます。

SHIN7753

3才の時は、帯ではなく

着物の上に「被布(ひふ)」といわれる上着を着ます。

SHIN5193

手元には巾着を持たせるといいですね。

七歳の女の子は、

SAV_9943

七歳の着物は四つ身の着物で、大人の着物と作りはほぼ同じ。

帯びも大人と同じように締めます。(撮影やお出かけの時は作り帯を使っています。)

はこ迫(はこせこ)と扇子を胸元にいれ、

志古貴(しごき)という芯のない帯を帯下に巻きます。

SHIN2061

7才の時の方がより大人に近い衣裳で

3才の時の被布姿はその時にしか着れない衣裳になっています。

Share on GREE
Pocket
LINEで送る
email this

阿部フォトグラフィ株式会社 徳島県名西郡石井町石井字石井380-10 TEL:088-674-0114

©Copyright 2008 阿部写真館 七五三専科. All rights reserved.
徳島 七五三 撮影 なら徳島の写真館 阿部写真館・お宮参りもどうぞ!