ページトップ徳島 七五三 撮影 なら徳島の写真館 阿部写真館・お宮参りもどうぞ!

公式ブログ

写真嫌がってしまう時はどうしたらいい?

2014年12月10日

こんばんわ。

阿部写真館カメラマンの北原です。

昨日は、姪っ子の誕生日で

プレゼント代を出す足長おじさんになっていました。

姪っ子も5才になり、ようやく僕になついてくれてきました。

思えば3才くらいの頃は、

イヤイヤ期で、なついてくれる所が離れていくばかりでした。

七五三は、男の子も女の子も3歳にお祝いします。

1.着物を着ることが嫌

2.足袋を履く事が嫌

3.草履を履くのが嫌

4.写真を撮るのが嫌

女の子は、ヘアセットが嫌

などなど、記念写真を撮る時には1〜4どのイヤイヤが出ても困りますよね。

まずは、撮影する事に大事な事は

3才の七五三記念は、衣裳が何点でも長時間かかると思っていて下さいね。

パパやママが時間を気にすると、意味は分からなくても

お子様には、プレッシャーに感じます。

出来ることなら、3才の記念は前写しでゆっくり写せる日をオススメします。

1〜3は、衣裳合わせで解消出来る事が多いです。

衣裳合わせで泣いても、一度見たり袖をとおしておくと撮影の当日

スムーズに撮影できる事が多いですね。

写真を撮るのが、嫌なのは場所見知りや何をするか分からない事が

不安だから嫌がります。

動いたらダメ、手もじっといていい続けると楽しくないので嫌がります。

まずは、スタッフと遊んで場所や雰囲気に慣れて撮影すると

興味のあるものを見つけると自然と動きも止まりますので

ゆっくり子供さんが慣れるのを待ってあげましょうね。

SHIN7688

Share on GREE
Pocket
LINEで送る
email this

阿部フォトグラフィ株式会社 徳島県名西郡石井町石井字石井380-10 TEL:088-674-0114

©Copyright 2008 阿部写真館 七五三専科. All rights reserved.
徳島 七五三 撮影 なら徳島の写真館 阿部写真館・お宮参りもどうぞ!