ページトップ徳島 七五三 撮影 なら徳島の写真館 阿部写真館・お宮参りもどうぞ!

公式ブログ

七五三着替え室で見えてきたお子様の想い

2016年10月1日

おはようございます

今日から10月のスタートです

早いもので今年もいつの間にか残すところ3ヶ月となりました。

お仕事されているお母さん

ほんと、尊敬します。

通常の生活かもしれませんが

ご飯を作って、保育所に送っていって

泣いている子供にイライラしながらも

そのことについて自己嫌悪しながら

また朝がきて

今日は叱らない日と決めたのに

また叱ってしまったり・・・

いずれにしても

本当に尊敬します。

 

私は会社でしか子供と触れ合うことはありません

だから想像でしかないのですが

話を聞いているだけで尊敬します。

 

今日のブログは何にしようかな?と思いながら

思いついた事をノープランで書いてみようと

パソコンに向かっております。

 

今日は

七五三着替え室で見えてきた

お子様の想いについて

簡単にお知らせしようと思います。

簡単にってところがミソでして

箇条書きで書かせてくださいね

 

?泣いてしまったお子様に

ママが眠たいん?って聞いたら

眠たそうにしながらさらに機嫌が悪くなる

 

?着替えを嫌がった我が子に

????ちゃん、ドレス着るの楽しみにしとったで〜〜

なんで着ないの?ってママが言ったら

かなくなにドレスは着なくなる

 

?言う事聞かない我が子に

お姉さんの言う事聞きなさい!

ってママが言うと

私たちに恐怖心いっぱいの目をむけられる事のほうが多い

嘘泣きから〜本気泣きへのコース

 

〜解説〜

?子供はどんだけ眠たくても

自分が楽しいと感じた事は、ひたすら行動することないですか?

お昼寝してなくてしんどいはずなのに

公園で走りまくってる我が子見たことありませんか?

もちろんその後は車でバタンキューだと思います

これからの時間(写真撮影)は楽しさで一杯!と

感じてもらう事が大切です。

 

?大人でも

自分が家族に安心して言ったことを

勝手に人にバラされるのは嫌なものです。

少しだけ怖がって、ドレスを着ないそぶりをしただけで

勝手にカミングアウトされたら

子供も感情の部分がキズつくのかもしれません

子供やからそんな事はわからないでしょ!って

そんな事ないかもしれません。

3歳の子供にも人権を見出してあげる事が大切です。

 

?んんん〜〜〜

上手に言えませんが

せめてお姉さんではなくて

先生が言ってるよ〜〜(先生ってのは保育所に通っているお子様限定ですが)

みたいな言い方ならばよかったかもしれません。

 

偉そうに解説しましたが

私、矢部個人の勝手な分析による事例であり

すべてがそうではないはずです。

 

お子様ひとりひとりに

性格があり

思いがあり

その日の気分もあり

 

私たち大人も同じですよね

今日は仕事しんどいな〜〜っていつの間にか手抜きになっていたり

今日は家事しんどいな〜〜って今日すべき事を明日に持ち越してみたり

大人だから自分の判断で

でもそこに責任を持って行動してるわけですが

子供には責任は無いですよね

 

昨日は着るって言うたで〜〜

いきなり責任をのっけられたら拒絶しかないですね

 

うまくいくコツは

すべての判断を任せてみること

これに限りますね

 

あっ

この話は

阿部写真館の七五三着替え室限定のお話なので

ご了承くださいませ〜〜〜。

 

それではここいらへんで

おしまいにします。

 

 

 

 

 

Share on GREE
Pocket
LINEで送る
email this

阿部フォトグラフィ株式会社 徳島県名西郡石井町石井字石井380-10 TEL:088-674-0114

©Copyright 2008 阿部写真館 七五三専科. All rights reserved.
徳島 七五三 撮影 なら徳島の写真館 阿部写真館・お宮参りもどうぞ!